• NEW
商品コード:
1010160406020~1010161406010G5

香蘭社 ボンボニエール

販売価格:
18,360 円(税込み)
 皇室の慶事の引き出物としても配られてきたボンボニエール(菓子器)。アクセサリー入れや置物としても楽しめます。お祝い事での贈りものに最適です。
  • 商品を選択:
  • ギフト包装:
数量:

皇室の慶事に贈られる ボンボニエール

皇室の慶事の引き出物としても配られてきたボンボニエール(菓子器)。砂糖菓子を入れるふた付き容器を意味するフランス語が語源ですが、アクセサリー入れや置物としても楽しめます。宮内庁にも納品する香蘭社が手がけるボンボニエールは、気品ある3品。お祝い事での贈りものに最適です。


皇室では、明治20年代以降、結婚式など慶事に伴う祝宴で金平糖などを入れてボンボニエールを引き出物として配るのが慣習になりました。これは現在まで約130年引き継がれ、皇室の伝統となっています。


宮内庁にも納品 香蘭社の3品

「染錦青華緑彩(そめにしきせいかりょくさい)」は同社が明治初期に確立した代表的な絵柄で、昭和天皇への献上品にも用いられました。華やかさの中にも気品を漂わせる一品です。

「割絵地紋(わりえじもん)」はシンプルな白地に、周囲には青海波と梅唐草を交互に配した香蘭社独自のデザイン「波地紋」をアレンジしました。フタを開けると、やはり香蘭社が得意とする深い瑠璃色。白磁とのコントラストが美しく、中に入れるものを引き立たたせるデザインとなっています。

「光琳鶴(こうりんづる)」は、江戸時代に描かれた尾形光琳の「群鶴図」をモチーフにした一品。ふたから身にかけて、やはり光琳の国宝「紅白梅図」の流水から着想を得た金彩の波模様を配し、凜と立つ二羽の鶴とは違った流れが作品に動きを生んでいます。内側は、純度の高い本金で装飾され、開けるのもまた楽しい、豪華な器です。

  • 染錦青華緑彩(そめにしきせいかりょくさい) 

  • 割絵地紋(わりえじもん) 

  • 光琳鶴(こうりんづる) 


高台裏には香蘭社マーク

どのボンボニエールも木箱に入り、高台の裏にはランをかたどった香蘭社のマークが入ります。

商品仕様

  • ■本体サイズ:径8cm×高さ5cm
  • ■本体重量:約200g
  • ■木箱サイズ:10cm×10cm×6cm
  • ■日本製

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

10,800円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る