商品コード:
4571415221886

シーエンジ ハイブリッドクッション(朝日杯モデル)

販売価格:
15,120 円(税込み)

朝日杯で羽生・藤井両棋士の体をサポート。棋士に愛用される高性能クッション。

羽生竜王と藤井六段が座る直前の朝日杯準決勝会場

2018年2月17日(土)、東京・有楽町朝日ホールで行われた朝日杯将棋オープン戦は異様な熱気に包まれていました。「世紀の対戦」と話題を呼んだ、羽生善治竜王と藤井聡太五段の公式戦初対戦。前人未到の「永世七冠」を達成した羽生竜王に、破竹の勢いで公式戦29連勝を記録した中学生棋士・藤井聡太五段が挑んだ準決勝戦は、日本中の注目を集めました。

その対局で羽生・藤井両棋士が座った椅子に使われたのは、愛知県蒲郡市の高機能マットレス開発会社「シーエンジ」のクッションでした。

日本将棋連盟の推薦品として、長時間の頭脳戦に挑む棋士に愛される、体圧分散にすぐれたクッションを朝日新聞SHOP限定で販売します。

朝日新聞2018年2月23日朝刊記事より。

朝日新聞2018年2月17日夕刊記事より。藤井棋士はこの朝日杯で優勝をおさめ、新六段に。世紀の対局はメディアの注目も集めた。

 

シーエンジは、あまたあるマットレスブランドの中でも、特に医療、介護現場でその名が知られています。

使用者がベッドに横たわっている時間が多いことから、体の動かしやすさ、体圧分散力、へたりにくさなど、より高度な素材が重視される医療、介護現場で認められるクオリティーです。


柔らかい層と硬めの層の2層構造

上…やわらか素材で体を包み込む 下…硬めの素材で重みを受けとめる

通常、マットレス素材は、体をつつみこむ「低反発」、弾力が強く、体を押し返す「高反発」のどちらかに分かれます。シーエンジの特徴は、この二つの素材の良いところ取りをした「ハイブリッド」式構造を開発したこと。

①やわらかく包み込む「高弾性」素材…
世界に名高い素材メーカー「東レ・デュポン社」とシーエンジが共同開発した、やわらかいファイバーが複雑に絡み合う立体網状構造体。体を優しく包み込みながら多方向からサポートし、寝返りも打ちやすい素材で、医療や介護の現場でも採用されています。一般的なマットレス素材はやわらかさを追求するためにファイバーを細くし、密度を低くしますが、構造体の密度を高めたまま、やわらかさを出すことに成功したのが特長です。

②ばねのように、しっかりと支える「高反発」素材…
複雑に絡み合ったファイバー状ポリエチレンの立体網状構造体。1本1本がしっかりと弾力を持っているので、体を預けても適度に押し返す力があります。体圧を均等に分散するので、腰など、一箇所だけに負担がかからないことが特長です。

この2つの特長を持った①と②の素材を、両方とも作れるのがシーエンジの強み。これらを重ねることで、適度なクッション性と、体圧分散の2つを叶えた2層構造「ハイブリッド」式を生み出しました。

 

この2層をいかし、ベッドマットレスだけでなく、クッションや座布団を開発。今回のクッションには、①のやわらか素材の下に、バネ力のある②の高反発素材を重ねています。
人が座ると、まず①の柔らかい層で、脚やお尻を包み込むようにして体圧を分散し、その重みを反発力の高い②の、硬めの層で受け止める仕組みです。

体の重みをかけても底付きせず、体が宙に浮いているような感覚で、足腰に負担がかかりにくい構造にしました。
クッションの裏地には滑り止め加工を施しており、椅子の座面からずれにくくなっています。お好みで、上下の素材を入れ替えることもできます。

①やわらかい「NEO3D」

②高反発の「C-CORE 3D」

洗えて、除菌スプレーも使用可能

 

また立体網状の構造は、空気を通す隙間が無数にあります。シーエンジのマットレスはうつぶせ寝でも呼吸が確保できるほど通気性にすぐれているので、クッションとしても、長時間座っても蒸れないことが嬉しいポイント。
加えて医療、介護の現場で支持を集めるシーエンジの素材は水に強く、クッションカバーと中材はともに丸洗いでき、速乾性にも優れています。薬品にも強いのは、他社にはマネできない特長。普段のお手入れは除菌消毒スプレーの使用が可能です。

水に強い

薬品に強い

将棋会館でも採用されるシーエンジの座布団も販売しています。

ハイブリッド座布団に座り対局する久保利明王将(2017年11月9日 第76期A級順位戦)

国内トップ棋士の一人、久保利明王将が座っているのは、同じくシーエンジ製の座布団。クッションと同素材で作られたサイズ違いのこの座布団は、長時間の正座やあぐらで、ひざや腰に負担をかけて座りながら頭脳戦に挑む棋士に支持されています。
本品は、日本将棋連盟の推薦品として、東京と大阪の将棋会館でも採用され、プロ棋士が対局時に使用しています。久保王将や他の棋士たちも、「長時間の正座でもしびれにくい」「対局が終わった後、疲労感を感じにくい」と絶賛しています。

  • 座布団の販売ページはこちら
  • 和室には座布団、クッションタイプはイスやソファに、サイズと用途でお選びください。クッションの裏地は滑り止め加工を施しており、座面からずれにくくなっています。

    通気性に優れ、水洗いができるシーエンジのアイテムは衛生面でも高い評価を得ています。本品は日本アトピー協会推薦品に認定されています。

     

商品仕様

  • 【ハイブリッドクッション(朝日杯モデル)】
    ●サイズ(約)/
    長さ300mm 、幅400mm、厚さ65mm(中材厚さ55mm)
    ●重さ(約)/0.5kg
    ●素材/【中材】ポリエステル(ハイトレル®)/ポリエチレン【カバー生地】表面:ダブルラッセル 裏面:滑り止め生地
    ●カラー/ブラウン
    ●日本製

    【ハイブリッド座布団】
    ●サイズ(約)/
    長さ550mm 、幅510mm、厚さ65mm(中材厚さ55mm)
    ●重さ(約)/1.3kg
    ●素材/【中材】ポリエステル(ハイトレル®)/ポリエチレン【カバー生地】アウターカバー:ポリエステル(ダブルラッセル)、インナーカバー:ポリエステル(クイーンズコート)
    ●カラー/ブラック
    ●日本製
    ※ハイトレル®は米国デュポン社の登録商標です。日本では、東レ・デュポン株式会社が製造販売を行っています。

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

10,800円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る