• NEW
  • 限定品
  • 代金引換不可
商品コード:
1050180301010

りんごジュース1L×6本

販売価格:
5,236 円(税込み)

本商品は送料込み商品です


・約半世紀もの間、化学肥料、化学農薬を使わない農法で育まれた青森・若葉農園のりんご。

・全くりんごができない状態から、自然な素材の堆肥を支えに成長し続けたりんごのジュースは、甘くてまあるい味。
自然の恵みそのままを、限定数でお届け。

・安心して皮ごと食べられる多種多様なりんごを丸ごと絞った無添加・無加糖の100%ストレート。

・お味は2種類。
本品は「ふじ」をベースにした甘めの、ほんもの印のりんごジュースです。


※青森・若葉農園からの産地直送となります。


※限定品となりますので
1回ご注文は1ケースまでとさせて頂きます。


※その他の商品とは同梱できません。
予めご了承下さい。

 

 

青森県、湯船町にある若葉農園のりんご 


青森県湯船町にある若葉農園は化学合成した農業や肥料に頼らない農業に取り組んできました

その始まりは昭和46年。

神茂芳さん(62歳)のお父様である辰雄さんは、りんご園を営む傍ら、農協職員として農薬・化学肥料の使用を推奨している立場でもありました。
しかし、栽培されたりんごは、見た目こそ整っても、「なんだか最近味が落ちてきたよね」と市場での評価も下がる一方。「りんごはうまくできても、農薬で土壌がだめになってきているのではないか」と思うようになりました。
同時期に、お姉さんと妹さんを亡くされ、「マスクもなしであれだけ大量の農薬の中にいたからそのせいもあるのではないか?」と農業の現状に疑問を持つようになります。

「なんとか化学合成した農薬や肥料に頼らずに、農業ができないか」辰雄さんは、土の力を取り戻す方法として、堆肥・ぼかし作りにグループで取り組みました。

そこでできた大根の立派なこと。

 

「大きなだけで、すがはいっているんだよ」と言いながら切ってみると、
すは一切なく、みずみずしさあふれる切り口に驚愕します。

「これなら、りんご作りもできるのではないか。」と、辰雄さんは、当時困難と言われていたりんごの無農薬・無化学肥料栽培を決意します。


最初の3年間はりんごがまったくできない状態

茂芳さんはその頃から辰雄さんとともにりんご作りを手伝っていました。

「今年はどうかと見守る内に、葉が病気で落ちて、”今年もりんごは育たないんだ”と感づいても、翌年も父は、努力をやめませんでした。」

他の畑からの農薬の影響を受けないよう、低い位置にある畑を売り払い、高い位置に畑を開墾、堆肥による土壌改良、りんごの生育に必要な葉っぱの光合成を健やかに起こせるよう、葉の病気を避ける方法として玄米酢を使う、等々。
挑戦は続きました。


そして3年後の昭和49年、遂に栽培に成功します

しかしそのりんごは小さく、見栄えも悪く、青果市場では受け取って貰えないという状況に。

「生活していけるのかなという不安は常にあったと思います。」と茂芳さんはいいます。

そんな頃出会ったのが首都圏の消費者グループのみなさん。
化学物質過敏症を訴え、より安全な食品を求めるメンバーの方もいて、見た目よりも中身に興味を寄せ、少しずつやり取りが始まっていきます。
それはりんごだけでなく、米、野菜など数十種類に。

首都圏の消費者グループの代表だった、笠森亨子さんは「安全なよい食べ物を食べるには、作ってくれる生産者を守ることも大事。」と思いを話してくれます。


 

安全・安心を越えたおいしさへの挑戦

平成3年、茂芳さんは、辰雄さんから農園を引き継ぐことになります。

気候によっては、葉を落としてしまう黒星病などに悩まされることも。
そんな時も、今や 青森県有機農業研究会会長、青森県有機農業等アドバイザーである茂芳さんは、同じ自然農法や有機農法で努力する生産者さんと意見交換をしながら、新しい作り方や、自然由来の薬を試すなどで、切り抜けていきます。

「父と一緒にやっていくうち、”あの人が美味しいと言ってくれた””また今年も買ってくれた”とお客様の顔まで覚えるようになり、
「やっぱり一番うれしいし、だからやめるわけにはいかない。」と、
安全・安心を越えたおいしさへの挑戦、自然との共生を模索する農業は、まだまだ成長してゆきます。


 

そんな若葉農園のりんごからできるジュースは、自然の恵みいっぱい

安心して皮ごと食べられる多種多様なりんごを丸ごと絞った無添加・無加糖の100%ストレートで、甘さが際立つ極上の味です。

外部の工場に委託せず、導入した機械で絞って、丁寧に瓶詰めされた1本1本は、農薬や肥料に頼らない農業を半世紀も続けてきたのパイオニアのつくるジュース。

りんごそのままのピュアな甘さとともに、すーっと体にしみ通る感じがします。

「ちゃんとりんごができた時には、感謝の気持ちでいっぱいにもなります。」という神さんの若葉農園のりんごジュース。

太陽と土の恵みをぜひ。

 

若葉農園のりんごを購入し、支援してきた消費者団体 元青森若葉の会 代表 笠森亨子(かさもりみちこ)様の声

  • 「高度経済成長期真っ只中で、公害も化学的な農薬もたくさん。体や子供を守るために安全な食べ物を探したんです。無農薬でりんごを作るのはとても大変だと知っていたのでいただいた時は「できるんだー」とびっくりしました。もちろん美味しかったですし、嬉しかったですね。りんごジュースはそんなりんごのいいところがでるというか。味にぶれがなく、どんな人にも喜ばれるので、プレゼントにもよく使わせていただいています。いつも美味しいと評判ですね。」

商品仕様

  • 【ほんもの印のりんごジュース】 
  • ●サイズ(内容量)/1L×6本
    ●名称/りんごジュース(ストレート)
    ●原材料/りんご
    ●賞味期限/製造後1年
    ●保存方法(未開封時)/直射日光、高温多湿を避けて保存
    ※無添加・無加糖
    ※開封後は冷蔵庫に入れお早めにお召し上がり下さい。


    ※本商品は青森・若葉農園からの産地直送となります。
    ※限定品となりますので1回ご注文は1ケースまでとさせて頂きます。
    ※その他の商品とは同梱できません。予めご了承下さい。
    ※届きましたらお早めに内容のご確認をお願いいたします。
    ※お客様のご都合による返品はできかねますので予めご了承ください。

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

10,800円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る