• 会員割引対象外
  • NEW
商品コード:
1110201901110

和食展 意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘

販売価格:
6,380 円(税込み)
ニュースで話題!エビフライ愛を宣言できる傘

ニュースで話題!エビフライ愛を宣言できる傘

 

外来の文化も柔軟に受容しながら発展し、今もなお変化し続ける「和食」。2013年に「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産登録を受けて以来、和食への関心は世界各地でますます高まっています。

特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」は、多角的な視点から和食に迫る、国立科学博物館として初めての大規模特別展(開幕中止)。明治時代以降に広まった日本独自の「洋食」などにも目を向けつつ、日本列島の自然がもたらした多様な食材、人々の知恵で作り出された発酵などの技術、古代から未来をも見据えた和食の歴史的変遷などを、バラエティ豊かな標本や資料、そしてインタラクティブな映像演出を交えて、わかりやすく紹介していきます。

そんな和食展がおすすめする「おいしい」グッズを発売します。エビのしっぽも一つひとつ手づくりの木製の持ち手で再現した、エビ柄の折りたたみ傘。さす時はおしゃれなエビカラーのグラデーションで、一見普通の見た目です。持ち歩き用の、揚げたてサクサク衣ケースに収納すれば、カラッと揚げたてのエビフライに変身します。傘袋と持ち歩き用の衣収納ケースがセットに。雨の日の憂うつも、これでカラッと吹き飛ばせそう。

ニュースでも取り上げられ、大きな話題になりました。
朝日新聞デジタル 2020年5月12日のニュースより
https://digital.asahi.com/articles/ASN5C5FPKN5COIPE00G.html

エビフライ愛を宣言できる傘

  • エビフライ折りたたみ傘

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

展覧会情報

  • 特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」
  • 開幕中止
  • 国立科学博物館(東京・上野公園)
  • 公式サイトはこちら

商品仕様

  • ■セット内容
  •  折りたたみ傘1本、傘袋1枚、衣収納ケース1枚
  • ■素材
  •  傘:ポリエステル100% 骨:アルミ・スチール・グラスファイバー 持ち手:木 衣収納ケース:ポリエステル100%
  • ■サイズ
  •  親骨の長さ約50cm、長さ約55.5cm(折りたたみ時約26.5cm)、重さの目安約190g(収納ケース含む)
  • ※商品の重さに関して、撮影用サンプルを計量していますので、実際の商品の重さに誤差が生じることがあります。あくまで目安としてお考えください。
  • ■中国製

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

すべての商品を見る