• 会員割引対象外
  • NEW
商品コード:
BKTZ211001010

野口哲哉展―THIS IS NOT A SAMURAI

販売価格:
3,000 円(税込み)
作家自らがコラム、作品解説をすべて執筆! 新作や英訳も充実した愛蔵版

鎧と人間をテーマに精巧な立体作品や絵画を作る、現代美術家・野口哲哉の個展公式図録

 野口哲哉は、鎧と人間をテーマに現代性や人間性を問いかける現代美術作家です。鎧兜を着た人物が所在なくたたずんでいるかと思えば、リラックスしたり、苦悩したり、時には流行りのスニーカーを履き、ブランドのロゴが描かれた甲冑を自然に着こなすなど、一見すると鎧兜とはアンバランスな、飾らない人の姿をリアルに映し出しています。多様な文化や感情が混ざり合うユニークな世界観は国内外の幅広い層に支持されています。
 本展では、鎧をまとう人々の彫刻、絵画、インスタレーションなど、新作を含む初期からの代表作約180点で、野口哲哉の幅広い思考と精巧な作品に込められた優しさと悲しさ、人間への好奇心にあふれた世界を紹介します。


作家自らがコラム、作品解説をすべて執筆! 新作や英訳も充実した愛蔵版

 

 

 

 

©2021 The Asahi Shimbun

カタログ内容

  • 【2021年2月発行、272P、オールカラー、A4版】

  • ◆エッセイ「わたしたちの夢は彷徨う」 ジョン・ウィー・トム(インディペンデント・キュレーター)
  • 1章 鎧の中へ/in the armour
  • 2章 仮想現実の中で/real in unreal
  • 3章 鎧を着て見る夢/armoured dream
  • 4章 別世界旅行/trip to the world
  • 5章 鎧を纏うひとびと/this is not a samurai

  • ◆論文「野口哲哉とは何か」 牧野裕二(高松市美術館)
  • List of works

展覧会情報

  • 野口哲哉展―THIS IS NOT A SAMURAI
  • 2021年2月6日(土)~3月21日(日) 高松市美術館
  • 2021年4月15日(木)~6月13日(日) 山口県立美術館
  • 2021年7月3日(土)~2021年9月5日(日) 群馬県立館林美術館
  • 2021年9月18日(土)~11月7日(日) 愛知県刈谷市美術館
  • ※最新情報は公式サイトをご覧ください
  • ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、会期・会場が変更になる場合がございます
  • 公式サイトはこちら

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

すべての商品を見る