• NEW
商品コード:
1010211401010~1010211403020

ISEALインソール つまずきにくいルームシューズ

販売価格:
3,800 円(税込み)
危険な室内での転倒を防ぐため、正しい歩き方を本品がサポートします。オーストラリアのビクトリア大学で日本人研究者が開発した「ISEALインソール」を使用しています。
  • 色を選ぶ:
  • サイズを選ぶ:
数量:

危険な転倒防止に 正しい歩き方をサポートします

中敷き中央部の薄い突起にご注目。この突起を意識しながら歩くうちに、正しい体重移動を体が覚えていく


 自宅で転んだのがきっかけで介護が必要になり、元気なあの人がみるみるうちに弱ってしまった。こんな話、聞いたことはありませんか? 担当バイヤーもその一人。転倒は「万病の元」といっていいほど、シニアには注意が必要なアクシデントなんです。そこで役立つのが本品。長年の間に身についてしまったバランスの悪い歩き方を整え、転倒の危険を減らします。


 秘密は中敷きです。履いているだけでつまずきにくく、しかも正しい歩き方が身につく工夫がされています。シューズ部分も中敷きの機能が最大限発揮できるよう、靴と同じように金型を使って製造しています。つま先をひっかけて転びにくいように約20度反らせたデザインは、歩きやすく普段使いに最適です。

突起を足の裏でなぞるように歩いてみてください


開発者の長野放博士は、祖父が転んで要介護状態になったのをきっかけに、シニアの転倒予防研究をオーストラリアのビクトリア大学で始めました。最先端の3D動作解析を用いるなどして研究を重ね、つまずきリスクを軽減し左右のバランス向上やひざへの負担を軽くする効果がある「ISEALインソール」を完成させました。現在も、同大学で研究員として転倒予防について研究や製品開発を続ける長野博士は、使い方のポイントを以下のように説明します。

〈このインソールを使うと、つま先を上げる「背屈」(はいくつ)という足首の動きをサポートすることで、つまずきにくい歩き方を身につけることができます。表面にある突起を、かかとからつま先まで足の裏でなぞるように意識して歩いてください。最適な体重移動が行われ、自宅にいながら正しい歩き方を体が覚えていくよう設計されています。〉

【ながの・はなつ/北九州生まれ、横浜育ち。アメリカ留学後、オーストラリアのビクトリア大学で転倒予防についてバイオメカニクスの見地から研究し、博士号を取得。現在、同大学IHES(旧ISEAL)研究所研究員】 

 

  • 長野放博士

  • 「ISEALインソール」は最先端の3D動作解析から生み出された

  • この中敷きには足にかかる圧力を分散しバランスが向上する効果がある

商品仕様

  • ●素材:【アッパー】合成皮革、ポリエステル【ソール】合成皮革【インソール】合成皮革、EVA
    ●カラー:ブラウン、ネイビー、ピンク
    ●サイズ:S(22~23.5cm)、M(23.5~25.5cm)
    ●洗濯不可。汚れた場合は、薄めた中性洗剤を布に濡らし固く絞って拭いてください

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

すべての商品を見る