商品コード:
1010140704011~4562367658028G5

鉄道型モバイルバッテリー もちてつ

販売価格:
3,980 円(税込み)
  • 商品を選択:
  • ギフト包装:
数量:

大人が持ち歩ける鉄道グッズ

 

時間に追われる生活の中でも、大人の鉄道ファンにわくわくしたり、楽しんだりしてほしい。

そんな作り手の思いから、鉄道型モバイルバッテリー「もちてつ」は生まれました。

会社のパソコンの隣で。通勤カバンの中から。意外なシチュエーションで、使う本人も周りの人も楽しくなる「持ち歩ける鉄道グッズ」です。


 

 

新幹線の先頭車両をモバイルバッテリーに

新幹線の先頭車両を忠実に再現したモバイルバッテリーです。付属のUSBケーブルを車両連結部につなげば、スマートフォンや携帯電話の充電ができます。本体への充電はパソコンのUSBポートから。
充電容量は、N700Aが3,000mAh(スマートフォンの充電が約1回可能)、E7が6,000mAh(スマートフォンの充電が約2回可能)(※1)。約500回の充電が可能です。

(※1)スマートフォンのバッテリーは容量によって異なりますので、めやすとしてお考えください

 

 

本体に充電(入力)している間はヘッドライトが赤色に点灯。
バッテリーフルチャージが完了するとヘッドライトは白色に変わります。スマートフォンや携帯電話へ充電(出力)している間もヘッドライトが白色に点灯し、バッテリー残量が10%以下になると点滅してお知らせするという芸の細かさ。
鉄道ファンならずともうれしくなる仕掛けです。

本体に充電(入力)中はヘッドライトが赤色に点灯

フルチャージ完了の際や、スマートフォン、携帯電話に充電(出力)している間はヘッドライトが白色に点灯


 

N700A

東海道・山陽新幹線N700系をさらに進化させ、2013年2月にデビューしたN700A。東京、名古屋、大阪の日本三大都市間を時速270kmという高速でつなぐ新幹線は、世界でも類を見ない輸送力を誇ります。 車体の側面についている「JR」のロゴは、JR東海版はオレンジ、JR西日本版は青と2種類あり、本商品はそれを忠実に再現しました。

鉄道ファンからの評価も高い繊細なディティールが魅力

 

 

 

 

JR東海版のオレンジ色の「JR」ロゴ

JR西日本版の青色の「JR」ロゴ

商品仕様

  • 【東海道・山陽新幹線 E700A】
  •  ■付属品:microUSBケーブル1点、説明書
  •  ■容量:3,000mAh
  •  ■本体サイズ:200mm×27mm×23mm
  •  ■USBポート(出力):1口/1A
  •  ■microUSBポート(入力):1口/5V/1A
  •  ■充電時間(入力):約3~4時間
  •  ■使用回数:繰り返し約500回

 

E7

2015年3月に開業した北陸新幹線。東京と金沢をわずか2時間30分で結びます。
「和の未来」をコンセプトにしたアイボリーのベースカラーに、ブルーと銅色を用いた車両のデザインが特徴的です。

 

 

商品仕様

  • 【北陸新幹線E7】
  •  ■付属:microUSBケーブル1点、説明書
  •  ■容量:6,000mAh
  •  ■本体サイズ:200mm×27mm×24mm
  •  ■USBポート(出力):1口/2A
  •  ■microUSBポート(入力):1口/5V/1A
  •  ■充電時間(入力):約5~6時間
  •  ■使用回数:繰り返し約500回

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

5,000円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る