商品コード:
1010160801011~1010160802015

421(よつい)富士山 錫製ぐい呑・タンブラー

販売価格:
5,500 円(税込み)
  • 商品を選択:
数量:

世界文化遺産・富士山をかたどった錫製の酒器

 

お酒を飲むシーンをめでたくする、富士山をモチーフにした錫(すず)製の酒器です。見事なデザインにばかり目がいきますが、素材に使われる錫も酒器として目を見張る機能が満載。錫のよさがわかると、より楽しくお使いいただけます。

古くから飲み物の器として用いられてきた錫は、機能性の高さが特長です。

冷酒や冷たいビールを注げば一瞬にして器が冷え、口当たりが冷たいので涼しく感じられます。なので暑い夏の晩酌に打ってつけ。冷えやすいので、飲む直前に冷蔵庫で器を冷やすというのも、錫らしさが楽しめる使い方です。

そして最大の特長として、錫は注いだ飲み物の味をまろやかにすると言われ、お酒好きに愛される名高い素材です。もちろんお酒に限らず、お水もお茶も、よりおいしくいただけます。

 

そんな高機能な錫の器で富士をモチーフに作ったのが、このぐい呑とタンブラーです。赤富士、青富士、黒富士、白富士、黄金富士。季節や時間によって様々に表情を変える富士が、漆の着色で表現されています。

日々の晩酌をちょっと華やかに、ちょっと楽しいものする。あるいは、正月や祝いの日といったハレの場をよりめでたいものにする。ぜひそういった用途でお使いください。


器は一つ一つ職人の手で製造されています。

錫の地金を溶かし、型に入れて鋳造

 

  • 原材料である錫の地金を鍋で溶かします。錫の溶解温度は約232度

  • ドロドロになった錫をひしゃくですくい、鋳型に注ぎ込みます

  • 固まったのを確認したら、鋳型から取り出します

 

漆で着色後、削り出し、磨き上げて輝きを出す

 

  • 天然の漆に顔料を混ぜ全体に塗り込み、しっかり付着させるため半日寝かせます

  • ろくろを使い、口に当たるフチの部分をカンナで削り出し、錫本来の美しい輝きを出します

  • 着色部分全体をろくろを使って磨き上げ、つや出しをして完成です


ぐい呑み、タンブラーともに5色の中からお選びください。

 

ぐい呑みは、容量が約55ml。直径5.5cm、高さ5cm、重さは90gです。
タンブラーは、容量が約180ml。直径7.8cm、高さ8cm、重さは200gです。

         ぐい呑 赤富士

         タンブラー 赤富士

 

 

 

         ぐい呑 青富士

         タンブラー 青富士

 

 

 

         ぐい呑 黒富士

         タンブラー 黒富士

 

 

 

         ぐい呑 白富士

         タンブラー 白富士

 

 

 

         ぐい呑 黄金富士

         タンブラー 黄金富士

 

器はすべて桐箱入りです。

箱の上に器を置けばインテリアとしても使えます

 

 

 

ぐい呑は、赤富士と青富士の2個セットも用意しています。

ご夫婦や親子での晩酌にどうぞ

 

 

商品仕様

  • ぐい呑み
  • ■容量:約55ml
  • ■サイズ:直径55×高さ50mm
  • ■重さ:90g
  • タンブラー
  • ■容量:約180ml
  • ■サイズ:直径78×高さ80mm
  • ■重さ:200g
  • 素材/純度97%以上の本錫
  • 日本製、桐箱入り
  • ※商品は手作りのため、色合いに個体差がございます。ご了承ください。

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

2019年10月1日より、送料700円から660円に値下げしました。

すべての商品を見る