• NEW
商品コード:
4518906002869~4518906002869G5

浅草箱長 お札立て

販売価格:
7,344 円(税込み)
縁起ものの鈴がおどる、総桐製のお札立て
  • ギフト包装:
数量:

縁起ものの鈴がおどる、総桐製のお札立て

 

東京・浅草で創業140年を誇る桐製品の老舗ブランド「箱長」が提案する「桐のお札立て」です。桐本来の美しい白肌、あたたかい木目そのままに仕上げたお札立ては、木目込みによるアクセントが目印。寺社から授かった大切なお札を収めるにふさわしい品があります。

心をこめて参拝したことの大切な証であるお札は、人の目線より高い位置、清浄な場所に祀ることが望ましいとされています。しかし、棚や簞笥の上などに立てかけるのも心もとなく、なかなか置き場所に困るもの。

この総桐のお札立ては、お札がそのまま置けることはもちろん、屋根部分がホコリや汚れをブロックし、きれいな状態に保ちます。お札が倒れないように、ストッパーが付いているのもうれしいポイント。軽量かつ底の部分を広めにとることでお札立て自体が倒れにくく、安定感に優れています。そのまま立てかけるほか、背面の掛け穴を利用すれば、壁にも設置することができます。

総桐製のお札立て

 

 

 

 

着物の裂地独自の雅な風合い

 

屋根部分の鈴のアクセントは、桐に正絹を押し込む箱長独自の装飾技法「木目込み」によるもの。桐とはまったく異なる、ふっくらとした織りの肌触りです。鈴は古くから、邪気をはらい、厄災やから身を守る「魔除け」の力があるとされ、縁起ものとして知られています。大切なお札をやすめるにふさわしい、上質なお札立てに仕上がりました。


桐木目込み細工

日本でただ一軒、箱長だけの技術

数十種類の彫刻刀を使い図案を彫り、和紙で裏打した正絹の着物地を木目込んでつくりあげる美しく華やかな工芸品です。

①立体的に、ななめに彫り込む「さらい彫り」

②木め込まない部分は顔料で彩色

 

 

 

③専用のヘラを使い、溝に布を押し込んでいく「木目込み」

④模様が浮き上がる木目込み細工が完成


商品仕様

  • ※立てられるお札の大きさ(約):幅5~10×高さ20~40cm
    ■サイズ:幅12×奥行12×高44.8cm
    ■素材:【本体】桐【木目込み部分】絹
    ■仕上げ:木地仕上
    ■日本製

ご注意下さい

  • 木目込みの装飾は、生地の取り位置で表に出る柄が変わります。写真のものと柄のデザイン、色み等が異なる可能性がありますので、ご了承下さい。

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

5,000円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る