商品コード:
1030171109020

【複製画】ボストン美術館の至宝展 ルノワール/陶製ポットに生けられた花 ジクレー

販売価格:
94,000 円(税込み)
・お届けまでに、約3週間いただきます。お届け日はご指定いただけません。
・ギフトラッピング対象外の商品です。

ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション

 世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館の主要なコレクションからえりすぐった、珠玉の80点を紹介する「ボストン美術館の至宝展」が2017年7月20(木)~10月9日(月・祝)まで、東京都美術館で開催されています。同館のコレクションによる展覧会はこれまでも繰り返し開催されてきましたが、幅広い内容を総合的にご覧いただく展覧会は、日本では約40年ぶりとなります。1876年に開館したボストン美術館は、国や州の財政的援助を受けずにコレクションの拡充を続け、現在は世界有数となる約50万点の作品を所蔵しています。この素晴らしいコレクションの形成に寄与したコレクターやスポンサーの活動にも光を当てた「ボストン美術館の至宝展」。古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術と、東西の名品の数々が揃いました。

 朝日新聞ショップでは、「ボストン美術館の至宝展」で紹介する名画の数々を、最新技法を駆使した美しい複製画でご紹介します。


ピエール=オーギュスト・ルノワール/陶製ポットに生けられた花

Mixed Flowers in an Earthenware Pot
[1869年制作/油彩/縦64.8cm x 横54.3cm]

ルノワールは花を描いた静物画について、それは裸婦の肌の表現のための実験であり、花の実験をとおして得られた成果をほかの作品に応用する、と語っています。


Pierre-Auguste Renoir, French, 1841–1919 , Mixed Flowers in an Earthenware Pot , about 1869 , Oil on paperboard mounted on canvas , 64.8 x 54.3 cm (25 1/2 x 21 3/8 in.) , Museum of Fine Arts, Boston , Bequest of John T. Spaulding, 48.592© 2017 Museum of Fine Arts, Boston.

※モニターによって色味に違いが生じることがあります

 


商品詳細

  • 【技法】ジクレー(版画)
  • 【画面寸法】(約)縦44cm x 横37cm(原画比70%)
  • 【額寸法】縦56.5cm x 横48.5cm
  • ※額に透明アクリル板がセットされています

ジクレー技法〜高精細再現の秘密

 この高精細複製画には、「ジクレー」という技法が使われています。ジクレーとは、フランス語で 『スプレー』 や 『吹き付け』 の意味で、いわゆる 『デジタル版画』 という最先端の版画技術です。

 この技法には、従来の印刷に用いる4色をつなぐ 「中間色」 として8色が存在し、合計12色のインクでの色彩表現が可能になりました。これを更に 『大・中・小』 3種類の大きさの微粒子に細分化し、それぞれを複合的にかけ合わせることで、作品の凹凸感や、キャンパスの網目などの微妙なニュアンスを厳密に再現することができ、作者独自の 「色」 と 「タッチ」を最も忠実に再現するには、ジクレーが最適であると言われています。

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

2019年10月1日より、送料700円から660円に値下げしました。

すべての商品を見る