• NEW
商品コード:
4959489181037

家庭画報のえびめん

販売価格:
4,752 円(税込み)
「家庭画報」の通販サイトで7年連続人気ナンバーワンを誇り、販売個数が累計75万食を超す話題の「えびめん」が朝日新聞SHOPに初登場です。

お湯を注いでわずか3分。そのお手軽さを裏切る、駿河湾産桜えびのうまみと、特殊乾燥させた麺ののどごしの良さ。ぜひお試しください。

8袋入り1セットでの販売で、初回入荷数限定500セットです。ご注文はお早めに。

駿河湾産 桜えびのうまみ際立つ家庭画報の「えびめん」
朝日新聞SHOPでも数量限定でご案内

累計75万食突破
国産素材にこだわり、保存料、化学調味料は使用していません。

2010年春に、お取り寄せグルメの先駆けである「家庭画報通販」のオリジナル商品として発売されて以来、同社で7年連続人気ナンバーワンを誇る「家庭画報のえびめん」が、朝日新聞SHOPでも購入できるようになりました。

さっぱりとしていながらも、しっかりとした旨みのある麺、えび、つゆのハーモニーが楽しめる煮麺タイプで、お湯を注ぐだけで驚くほどの美味しさを楽しめます。しかも1食あたりわずか253キロカロリーとヘルシーです。

国産小麦粉を使用したこだわりの島原手延べそうめん、駿河湾産の桜えび、枕崎産鰹節と北海道産昆布を使ったこだわりの合わせだし。

日本の美味しい素材を厳選して作り上げた珠玉の即席麺です。


厳選しつくされた上質素材の味

干しえびのほのかな甘さと優しい香り

「えびめん」の干しえびを製造するのは、静岡市由比の「望仙」。江戸時代の文政年間に創業、明治に入って桜えびの発見と同時に加工販売を始めたパイオニアです。また素干しでは、桜えびが本来もっているえぐみがそのまま残ってしまうため、「えびめん」の干し桜えびは特殊な製法によって、このえぐみが取り除かれます。淡紅色の小さな桜えびから漂う香ばしさとほのかな甘さ、そして旨みが、「家庭画報のえびめん」のいちばんの特徴です。

富士山を望む、富士川河口に近い河川敷で桜えびは天日干しされる。最盛期には桜色のカーペットが敷かれたように見える

頭や尾、脚まできれいに揃っているのものだけを、一尾ずつ手作業で密封包装

 

特殊乾燥製麺のツルツルとした食感と喉ごしのよさ

細めんながら、独特な歯ごたえと喉ごし、小麦の味わいもしっかりあるのが「えびめん」の乾燥麺です。ベースは、そうめんの中でも強いコシのあることで知られる島原手延べそうめん。そうめんの原料は、選りぬきの国内産の小麦に限定しています。これに長崎県崎戸島のいそしお、雲仙山麓の名水を加えて伝統の技術で手延べ製麺し、乾燥させて乾麺が作られます。

そうめんを、通常の倍の時間でゆであげてから冷水で締める

丸い型に一食分ずつ入れられ、冷凍・冷風乾燥が施される

 

美味しく食べられるように工夫したさっぱり醤油ベースのつゆ

ひと晩水出しした北海道産昆布のなかに枕崎産の鰹節を入れた合わせだしに、「返し」を加えて醤油で味を調えた本格和風つゆです。


お湯を注いで3分間待つだけ ! 

簡単! えびめんの作り方

(1)封を開け、麺と乾燥ねぎを器に入れます

(2)沸騰したお湯を、麺が完全に浸るまで(約400ml)注ぎます

 

 

(3)ラップなどで「フタ」をして、3分間お待ちください

(4)添付のスープを加えてよく混ぜ、桜えびをのせたらでき上がり

商品仕様

  • ■家庭画報のえびめん(8袋組)
  • ●1袋1食分(麺約60g、スープ、桜えび、ねぎ付き
  • ●麺の小麦粉:国産、桜えび:静岡県産
  • ●1食あたり約255キロカロリー
  • ●賞味期間:常温保存90日間
  • ●製造地:長崎県
  • 家庭画報と朝日新聞SHOPの初コラボ!!
  • 世界文化社が発行する月刊誌「家庭画報」のお取り寄せグルメとのコラボが実現しました。

  • 1967年に誕生した家庭画報ショッピングサロン。その始まりは、「家庭画報」の忙しい雑誌読者の代わりに商品を購入し、お届けするという読者サービスの一環でした。半世紀の歴史を経て、確かな品質の通信販売と高く評価されています

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

10,800円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る