商品コード:
4580342642176~4580342647799G5

伊東屋オリジナル ベンチマーク 新聞レンズ

販売価格:
1,080 円(税込み)
持ち運びやすい薄さと手軽さで人気 シートレンズの決定版!新聞の記事を広い面でとらえるA5相当の大きさ。文字が大きく、はっきりと見えます。
  • 種類を選択:
  • ギフト包装:
数量:

 

 

「新聞や雑誌を読むための大きなレンズが欲しい」
そんなお客様からの声から生まれたのが、銀座に本店を構える文房具の専門店・伊東屋オリジナル「ベンチマーク 新聞レンズ」です。

持ち運びやすい薄さと手軽さが人気のシートタイプのレンズは、従来のポケットレンズの10倍近い大きさ。一つの記事を広い面でとらえるので、レンズを移動させるわずらわしさが少なくなり、新聞をスムーズに読むことができます。

2014年12月には、透明タイプに加え、ハイコントラストタイプのイエローが登場。細かい文字を読むときのちらつきの原因となる青い光(ブルーライト)を軽減し、コントラストが高まることで文字がより認識しやすくなりました。

新聞を大きくはっきり読みたい方に最適の商品です。


 

青い光(ブルーライト)を抑えると文字が見やすくなる理由

光は波長の短い青色から波長の長い赤色で構成されています。目でものを見るとき、短波長の青色は網膜の手前で、長波長の赤色は網膜の後方でピントが合います。光はレンズである目を通すと、波長によって屈折率が異なることから、すべての色を同時に網膜上でピントを合わせることができません。とりわけ、青色は光が散乱しやすく、ちらつきの原因になります。

これらをふまえ、見づらさの原因となっている青色光(ブルーライト)を捕色にあたる黄色いレンズを透過させ、抑制することで、焦点距離のばらつきを少なくし、ちらつきを減少させることでコントラストが高いはっきりとした像を得ることができるようになります。

 


 

新聞レンズは2色のレンズからお選びいただけます

新聞レンズは、発売から新聞やテレビなど各種メディアにも取り上げられ、大きな反響を呼んだ「透明」のレンズに加え、より対象のコントラストを上げて文字を認識しやすくしたハイコントラストタイプの「イエロー」レンズもあります。

カラーの紙面は透明レンズ、モノクロの紙面はハイコントラストタイプのイエローレンズと、用途によって使い分けるのもオススメです。

透明レンズ

ハイコントラスト イエローレンズ


 

文房具専門店 銀座・伊東屋とは

1904(明治37)年に創業した東京・銀座の地に誕生した伊東屋は、文房具専門店として、当時から「和漢洋文房具」という文字と併記して「STATIONERY」の文字を看板に掲げました。

1987年からは「レッドクリップ」をコーポレートシンボルとして、看版やオリジナル商品にも取り入れています。

2015年6月にリニューアルし、新本店は「G.Itoya」に。「モノを買う店舗」から様々な体験のできる「過ごせる店舗」へと、生まれ変わりました。

文房具の販売を通して文化の担い手である伊東屋からは、数々のオリジナル商品が誕生しています。

創業当時の伊東屋本店

2015年6月にリニューアルした新本店「G.Itoya」


 

 

伊東屋オリジナル商品「ベンチマーク」

Benchmark(ベンチマーク)は、伊東屋オリジナルの商品です。本を読む。新聞を読む。毎日何気なく使う、なくてはならないものだから、誰もが安心して使える品質を目指し、国内で製造し、厳しく品質管理を行っています。

品質や機能についてはもちろんのこと、現在のライフスタイルに合うよう、デザインについても絶えず検討を繰り返しています。例えば、2012年には新聞レンズなどのシートレンズのボディーカラーを「青」から「メタリックシルバー」にリニューアルし、従来のシニア用商品のイメージを一新しました。

ご確認ください

  • 見え方には個人差があります。
  • ハイコントラスト イエローは、対象物の色が変わり、本来の色で見ることはできません。

商品仕様

  • 【サイズ】縦230mm×横165mm
  • 【厚さ】透明:0.55mm/ハイコントラスト イエロー:0.4mm
  • 【重さ】透明:55g/ハイコントラスト イエロー:48g
  • 【光学設定上倍率】2倍
  • 【材質】PVC(ポリ塩化ビニル)
  • 【パッケージ】半透明ケース
  • 【生産国】日本

検索条件

商品カテゴリーから選ぶ
商品名、キーワードで検索

5,000円以上のご注文で送料無料

すべての商品を見る